8月5日、避難・保養・医療交流会へご参加を!

スクリーンショット 2019-07-28 05.15.38.png

被爆74年目の8月6日を迎えようとしています。
NAZENヒロシマの原点、3・11福島と8・6ヒロシマ。
今年も「ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ・チェルノブイリ・フクシマをくり返すな!」「改憲と核戦争とめよう!」と、全国・世界に行動を呼びかけています。
全体の行動の取り組みとともに、全国から広島に集まられる皆さんと、「避難・保養・医療交流会」を呼びかけています。
ふくしま共同診療所からの報告をいただき、広島・安芸太田での保養のについて(まっ最中です)も報告したいと思います。

広島では、全国の小中高校に文部科学省が配布した「放射線副読本」についての学習会が
「改憲・戦争阻止!教え子を再び戦場に送るな!教職員100人声明運動」の呼びかけで開催され、広島市・県教育委員会への申し入れも行いました。具体的に申し入れる中で、問題点や、教育現場の問題点なども知ることが出来ます。

何よりも、2020年「復興オリンピック」「風評払拭リスクコミュニケーション戦略」
の中の福島の生活・生きることを、ともにできる会にしたいと考えています。
また、参加の皆さんから、各地の保養活動の取り組みなどもうかがいたいと思います。
是非ご参加をお願いします。

8月5日(月)午後2時~4時
広島市アステールプラザ4階大広間
(広島県広島市中区加古町4−17・℡082-244-8000)
会場費500円。どなたでも参加できます。

8月5ー6、ヒロシマ大行動、他の集会・行動の参加も呼びかけています。⇒https://86hiroshima.blogspot.com/

86刷新版 - コピー.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント