金曜日通信 2016年2月26日 



画像
画像



金曜日行動ごくろうさまです。
再稼動準備中の高浜原発4号機で一時冷却水漏れ事故が起きました。
にもかかわらず、建設から40年以上たつ高浜1号機2号機の再稼動も行おうとしています。
安全などおかまいなしで金もうけにはしる安倍政権を倒そう!

<今週のニュース>
●福島第1、封印された炉心溶融 東電「損傷」押し通す †日本経済新聞 2016/2/25
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG24H4J_U6A220C1EA2000/
 東京電力が福島第1原子力発電所事故当時に深刻な炉心溶融(メルトダウン)の判断を誤っていたことが明らかになった。

●40年超原発 延長に道 高浜1、2号機が安全審査「合格」 †日本経済新聞 2016/2/25
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO97663830V20C16A2EE8000/
 原子力規制委員会は24日、運転開始から40年を過ぎた関西電力高浜原子力発電所1、2号機(福井県)について、再稼働に必要な安全審査の合格を内定した。

●原発事故自主避難で初の賠償命令 京都地裁、東電に3000万円 †日本経済新聞 2016/2/19
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG18HA0_Y6A210C1CR8000/
 東京電力福島第1原子力発電所の事故後、福島県から京都市に自主避難した元会社経営者の男性ら一家5人が「事故の影響で精神疾患になり、仕事も失った」などとして、東電に計約1億8千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が18日、京都地裁であった。

●原発事故 政府の力では皆様を守り切れません 首都圏避難で首相談話草案 †東京新聞 2016年2月20日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201602/CK2016022002000148.html
 二〇一一年三月の東京電力福島第一原発事故の際、首都圏で大規模な避難が必要になる最悪のシナリオに備え、当時の菅直人・民主党政権下で首相談話の作成が極秘に行われていたことが分かった。

●高浜原発、ボルト締め付け不十分 4号機冷却水漏れの原因 †東京新聞 2016年2月22日
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016022201002145.html
 関西電力が再稼働を目指す高浜原発4号機(福井県)で原子炉などの冷却水が漏れた問題で、関電は22日、配管に取り付けた弁のボルトの締め付けが不十分だったことが原因との調査結果を発表した。

--
Ikkanda✍

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

群馬県高崎市の仲間より、
2016年02月27日 23:08

NAZENヒロシマに仲間が増えて行くように、これからも、投稿シェアさせていただきます。

よろしくお願いします!

ヒロシマは、私の人生の原点です。

共に生きて、闘います!

この記事へのトラックバック