NAZENヒロシマ通信 第3号 発行

NAZENヒロシマ通信 3号 発行しました。 今回は、第7回総会の報告、3・10・11福島行動の報告です。 拡散お願いします。 3月15日発行時点で間違いがありました。 P.2 神石高原町の保養の報告 誤)円光寺 正)光円寺 訂正し、お詫び申し上げます。 あなたも仲間に! 入会・賛同お待ちし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月15日、中国電力前金曜行動

な全ヒロシマ通信3号(3・11福島行動報告・第7回総会報告)と IPPNW(核戦争防止国際医師会議)ドイツ支部の「核の脅威のない2020年オリンピックを」国際キャンペーンのチラシ、 「3/21 辺野古 埋めるな!9条変えるな!集会・デモ in ヒロシマ」のチラシを配布しました。 夕方5時15分~退勤する、中国電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NAZENヒロシマ 第7回総会(2月11日)報告②

『放射線副読本』について学校現場からの報告   広島教職員100人声明運動呼びかけ人・広教組組合員    倉澤憲司さん 『放射線副読本』に問題があるということはFacebookで知っていました。でも、具体的にどんなことが問題かは、あまりわかっていませんでした。 1月7日が始業式だったのですが、私は1週…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NAZENヒロシマ 第7回総会(2月11日)報告③

ふくしま共同診療所からのメッセージ                  2019年2月9日                  ふくしま共同診療所                    事務長 須田 儀一郎    第7回総会への連帯メッセージ    第7回総会おめでとうございます。  「広島」の皆さまには、3・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NAZENヒロシマ 第7回総会(2月11日)報告①

NAZEN ヒロシマは、2011年3.11から1年目の2012年2月11日に結成しました。 今年第7回総会を迎えました。 2月11日、広島市東区民文化センターにて、会員や保養を支えともにたたかう仲間、33名が集まり開催することができました。 司会はNAZENヒロシマ通信の編集長であり、運営委員の保科衣羽さん。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NAZENヒロシマ通信 第2号 発行 ~ 2月11日第7回総会へ

NAZEN ヒロシマ通信第2号発行しました。 2月11日第7回総会への参加の呼びかけと、 3月10日、11日被曝・医療福島シンポジウム、反原発福島行動’19への行動を呼びかけています。 広島市の8・6デモ規制条例制定に反対の意見書と行動を呼びかけています. 2月11日、第7回総会にお集まり下さい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月25日 中国電力前 金曜行動

中国電力前の金曜日行動 NAZEN ヒロシマでは、継続して行っています。 今月は25日に行いました。冷たい風が吹く中、 島根原発、伊方原発再稼働反対!上関原発建設反対! 全原発の廃炉を訴えました。 原発輸出政策が行き詰まり、国内の原発再稼働で、核武装のできる体制を継続していこうという狙いと改憲は一体です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NAZENヒロシマ 第7回総会(2月11日)に参加を!

NAZENヒロシマ 第7回総会(2月11日)に参加を! ◆2019年2月11日(月・休)午後1時~3時(開場12時半) ◆広島市東区民文化センター(スタジオ2)(広島市東区東蟹屋町10-31) ◆資料代 500円 ●報告   1.安芸太田での福島おやこ保養の報告  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NAZENヒロシマ通信 第1号 発行

NAZENヒロシマ通信 第1号 2019.1.11 毎月、11日発行予定です。お楽しみに。 原稿募集します。ご意見・感想を寄せてください。 1月25日(金) 中国電力前、金曜行動です。   17時15分~18時15分    島根原発再稼働絶対反対!伊方原発建設反対!   一緒に行動・座り込みをしましょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肥田舜太郎医師の講演・・2011年 ヒロシマを語り継ぐ集い

3・11東日本大震災、福島原発事故が起こった、2011年7月30日、高陽第一診療所ひまわり会の「ヒロシマを語り継ぐ集い」に肥田舜太郎医師に来ていただき、講演していただきました。 5年前にも、講演に来ていただいた経緯がありますが、 肥田医師は、1945年8月6日、広島で被爆され、被爆した広島の人々の治療にあたられました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フサーム・サリッヒさん「イラク報告会」の報告です

  〈フサームさんと通訳してくださった中島健さん〉 8月12日、イラク医師フサームさんの来日を機会に、イラクの報告会を開催 (セイブ・ザ・イラクチルドレン広島、婦人民主クラブ全国協広島、高陽第一診療所労働組合) 高陽第一診療所デイサービス・あおぞらの会場にて 詳しい報告はセイブ・ザ・イラクチルドレン広島から、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

劣化ウラン弾とは?・・8月12日イラク報告会に向けて

〈M829E3砲弾とその構造。白で示された矢状の飛翔体の中心にウラニウム合金製の侵徹体(弾芯)が収納されている。〉 8月12日、イラク報告会では、劣化ウラン弾使用による、健康被害について報告されます。「劣化ウラン弾」とは何か?「劣化」・・放射性が低いと、ウィキペディアにはありますが、内部被ばくの影響はとても大きいもので、イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月12日、イラク医師、フサーム・サリッヒさん報告会へ!

8月12日、イラクより、広島へ、研修に来られている、フサーム・サリッヒさんから、イラクの子どもたち、子ども病院、生活の状況など、報告いただくことになりました。 どなたでも参加できます。直前のお知らせですが、ぜひご参加下さい! とき:8月12日(日)午後3時~5時 ところ:高陽第一診療所 デイサービスセンター・あおぞら …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島親子保養@安芸太田町に支援を(2)

〈昨年の保養報告より〉 🌻🌻🌻保養された皆さんの感想🌻🌻🌻 福島県福島市 Sさん (7月21日~26日)   放射能の心配をすることなく、日常生活を過ごせる日々はストレスがない穏やかな笑顔あふれる時間でした。スタッフの皆様に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

杉井吉彦医師(ふくしま共同診療所)講演要旨@7・8高陽集会

ヒロシマ・ナガサキの原点に戻りフクシマで被曝と闘う  私は奈良県の出身で、東京の医科大学を出て整形外科や救命救急を8年ぐらいやり、赤十字活動でカンボジアやパキスタンの難民キャンプにも参加しました。難民キャンプでは下腿切断や地雷による爆裂創の処理を300例以上、難民の健康相談もやり続けました。  福島で3・11原発事故が起…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「とめよう改憲!戦争と被ばくを許さない!7・8高陽集会」

「とめよう改憲!戦争と被ばくを許さない!7・8高陽集会」  7月8日、高陽第一診療所労働組合が呼びかけ「とめよう改憲!戦争と被ばくを許さない!7・8高陽集会」が開かれました。 ふくしま共同診療所の杉井吉彦医師を招き、高陽地域の患者・住民の方々、被爆2世・3世や動労西日本、広島連帯ユニオンの仲間など45人が集まって力強く成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島親子保養@安芸太田町に支援を

☆保養支援の振込先⇒ ゆうちょ銀行  口座記号番号 01380-7-103134         口座名称  安芸太田保養支援グループ ◎◎昨年保養 に来られた方の感想◎◎ 安芸太田グル―プの皆様、私達家族を保養に招待してくださりありがとうございました 。私たち家族は、震災の年から放射線情報を知れば知る程恐ろしさにおの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1・13伊方原発再稼働阻止、このまま廃炉へ!集会、NAZENヒロシマも参加します

原発廃止は「地域」と「職場」の課題・みんなの声で原発なくそう! 呼びかけ事務局; 愛媛県職員労働組合、愛媛県公営企業病院労働組合   2018年1月13日(土)     13:30 ~集会     15:30 ~ デモ行進(市内中心部)     16:30 解散予定  松山市 二番町4-5-2   Rー2番町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月9日、第6回年次総会・学習集会報告②

質疑・討論より ◆広島大学自治会・・大学という場所がどういう立場に立つのかということが問われている。 教育と原発の問題は結びついている。戦争に対する軍事研究反対の取り組みを強めたい。 ◆動労西日本・大江委員長・・人間が人間らしく自然の中で生きていくという当たり前のことが一方的に奪われた。保養に来られた方たちがまた放射能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月9日、第6回年次総会・学習集会報告

12 月9 日NAZENヒロシマ第6回年次総会を開催しました。 呼びかけ人、会員をはじめ、35 人の参加がありました。参加してくださったみなさん、ありがとうございました。 福島から、ふくしま共同診療所・布施幸彦院長、NAZEN 愛媛事務局からもメッセージをいただきました。(別掲) 呼びかけ人の室本けい子さんから、「安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more