4月26日中国電力本社前・金曜行動へ チェルノブイリ原発事故弾劾

画像


画像


チェルノブイリ原発事故から33年を迎えます。
チェルノブイリは終わっていません!


今もなお、ウクライナ、ベラルーシの子どもたち、労働者、住民は放射能の影響におびえ、向き合っています。

15万人もの周辺住民は二度と自宅に戻ることはできず、約4000人の除染作業員が被曝したと見られる。
専門家は、7万人以上が被曝したと指摘しています。

放射線量の測定、健康調査、保養所での健康管理が行われています。

8年目の福島を、終わったことに出来るわけはありません。

そして、外国人「特定技能」労働者を福島原発の廃炉作業に「受け入れる」という、東電・政府。
「責任押しつけ、使い捨て」、をしようとしているとしか言えません。


チエルのブイリの「石棺」作業には
旧ソ連の政府はなんと600万人もの人々を作業員として現地に送り込んだ。ロシア語で「後始末をする人」を意味するリクビダートルと呼ばれた人々。チェルノブイリの事故後、リクビダートルたちのうち4,000人以上が、放射線に起因するがんで死亡した。そして別の70,000人が、被曝による身体障害を負っている。と言われています。

「後始末」は外国人労働者にさせておいて、40年を越えて、東海第二原発を再稼働させようとしている、東電、絶対許せません。

原発再稼働反対!全ての原発を廃炉に!
中国電力は、島根原発再稼働するな!上関原発建設中止せよ!
皆さん集まって下さい。


4月26日金曜日 午後6時~7時です
NAZENヒロシマと広島連帯ユニオンが呼びかけます


画像

4月19日、金曜行動、チラシが足りなくなりました!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック