NAZENヒロシマ〜すべての原発いますぐなくそう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月9日総会・学習集会を開催します

<<   作成日時 : 2017/12/02 01:23   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


12月9日、NAZENヒロシマ 総会・学習集会を開催します。


■2017年 12月9日(土) 午後3時〜5時(開場2時半)
 
■広島市中区八丁堀3−2 幟会館2階集会室

■会場費・資料代  500円

★報告
 ふくしま共同診療所と連携した保養運動
 安芸太田保養支援グループ・大江厚子さん

★学習
 「常磐線延伸阻止 被曝労働拒否を全国に!」
 提起 高陽第一診療所労働組合


★会員の皆さんの参加をお願いします。
 会員でない方も、どなたでも参加できます。


 2011年3・11から6年8ヶ月、甲状腺がん多発を、「原発事故による放射線の影響とは考えにくい」と言い続けてきた県民健康調査、福島県立医大・「原発ムラ」安倍政権は、福島原発事故の影響と認めれば、原発再稼働への道が閉ざされることを恐れて、「甲状腺ガンは潜在ガン」であり、手術しなくてもいい手術を行っているという論で、検査縮小、全てをうやむやにしようとしています。(NHKBSスペシャル)
 また、東京、小池都知事を先頭に、公的支援打ち切り、避難者の住宅からの追い出しが行われています。山形・米沢では「住戸不法占有者」として損害金の支払いと退去を求められる裁判が起こされ、避難者を「ヒコク」とする許せない攻撃がかけられています。全ては「20mmシーベルト基準の、避難指示解除」によるものです。
 福島(広くは東日本)の子どもたちの命と未来を犠牲にして、住民・労働者を被曝させ、原発再稼働、核武装に向けて突進する安倍政権。東海原発を40年稼働・廃炉を見直し、さらに20年継続、「福島原発の賠償のために、」柏崎・刈羽原発の再稼働を「合格」させるなど推進していますが、「もんじゅ廃炉」を決定しながら、「廃炉を想定せず、液体ナトリウムの抜き取りできない構造」などと、原発政策の破綻は明らかです。これからが朝鮮戦争・核戦争の切迫の中で、改憲・核武装に向けた安倍政権の攻撃との対決です。
 福島の怒りは圧殺できません。福島で、東京をはじめとして避難先で、全国で、安倍政権への怒りが爆発しています。ふくしま共同診療所と動労水戸の被曝労働拒否闘争がその怒りと闘いの最大のよりどころです。帰還と被曝の強制反対署名は4万筆を超え、福島県へ提出されました。「避難・保養・医療」の活動は、全国の避難者の力となっています。また常磐線延伸阻止の闘いは、4・1浪江、10・21富岡駅と、避難解除区域・福島県民と、動員される自治体・教育・鉄道・運輸などの労働者の命を守るたたかいを呼びかけて、先頭で行動しています。
 NAZENは全国で、福島とつながる、被曝労働拒否の拠点を作る展望を持っていくことがますます決定的です。
 とくにヒロシマの闘いは福島とともに生きる被爆者・被爆2世・3世と、共に生きてきた労働者・労働組合が、全世界に全原発廃炉、原発と核戦争を必要とする資本主義・新自由主義を打ち倒そうと、発信する上でも重要です。
 今年は、後半、衆院選斎藤選挙(NAZEN推薦)と11・5集会・1万人大行進をNAZENも協賛団体として勝ち取りました。青年を先頭に、この社会を作り直す、誇りをもって生き、働ける社会を展望できる運動を開始しました。安倍・トランプの朝鮮戦争挑発、核戦争を止めようと、国際連帯で大反撃が始まりました。
(NAZEN通信11月号、吉沢さんと佐藤さんの発言)
※2018年が勝負の年です。12月9日の学習集会・総会で、今の時代・地平を共有・確認して、実践的な行動方針を作っていきましょう。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12月9日総会・学習集会を開催します NAZENヒロシマ〜すべての原発いますぐなくそう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる